令和元年11月24日(日)開催 東京龍馬会 第67回総会と講演会のご案内

今回の講演会は、世界一受けたい授業、news zero(日本テレビ)、ぶっちゃけ寺(テレビ朝日)などテレビにも多数ご出演されていらっしゃる歴史研究家の河合敦先生をお招きして、演題 「坂本龍馬に学ぶ生きるヒント」 と題してご講演頂きます!

講演会後は懇親会も開催を予定してます。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

総会・講演会詳細
日時 令和元年11月24日(日)

受付: 13時30分~
開会: 14時00分~
会場
東京ビジネスサービス会議室
東京都新宿区西新宿6-14-1 新宿グリーンタワービル6階
東京ビジネスサービス株式会社 会議室
<地図>
会場地図  クリックすると別ページへ表示されます。
内容

1.総会 14:00~14:20

議題 会計報告、事業報告、その他

2.講演会 14:30~16:00まで

講師 河合 敦(かわい あつし) 先生
演題 『坂本龍馬に学ぶ生きるヒント』
講師
プロフィール

1965年、東京都に生まれる。青山学院大学史学科卒業。早稲田大学大学院博士課程単位取得満期退学(日本史専攻)。第17回郷土史研究賞優秀賞(新人物往来社)、第6回NTTトーク大賞優秀賞、
2018年雑学文庫大賞(啓文堂主催)を受賞。TBSドラマ「3年B組金八先生」にあこがれて教師を目指し、司馬遼太郎著『竜馬がゆく』を読んで日本史の教師となり、24年間東京都の高校教諭、3年間私立中学・高等学校の教諭をつとめる。現在は多摩大学客員教授。早稲田大学で非常勤講師もつとめる。主な著書に『晩節の研究』(幻冬舎新書)、『日本史は逆から学べ!』(光文社 知恵の森文庫)、『逆転した日本史』(扶桑社新書)、『テーマ別で読むと驚くほどよくわかる日本史』(PHP)、『坂本龍馬のビジネススキル』(小学館)、『誰か坂本龍馬をつくったか』(角川SSC新書)、『坂本龍馬―幕末志士の旅』(光人社)などがある。世界一受けたい授業、news zero(日本テレビ)、ぶっちゃけ寺(テレビ朝日)など、テレビ出演も多数。「ぬけまいる」などNHK時代劇の時代考証も多くてがける。
参加費 会員3,000円  非会員3,500円
定員 80名
※会場の都合により、定員になり次第、締切とさせて頂きます。
申込締切日 11月16日(土)
※締切日以降の申し込みについては、お問い合わせフォームよりお問合せください。
お申込
・表下の申込フォームよりお申込をお願い致します。
※お申込後2,3日以内に当会からの受付完了メールが届かない場合は、
お手数ですが再度お申込またはお問合せの程お願い申し上げます。
緊急連絡先 ・受付完了メールにて当日連絡担当の後藤または修行の携帯番号を連絡させて頂きます。

 

夜の懇親会のご案内
非会員の方、初めての方も大歓迎の和気藹々とした楽しい懇親会ですのでご参加くださいませ。
皆様のご参加をお待ちしております。
懇親会会場 「藁焼き 居酒屋 龍馬 はなの舞 西新宿店」
住所 新宿区西新宿1-14-2
地図:https://goo.gl/maps/lIXJi 別ページで開きます。
電話番号 03-5322-8307
時間 17時00分~19時00分
会費 4,000円
お申込・キャンセル

について
・懇親会は予約制です。定員(40名)になり次第、締め切りとさせて頂きます。
・今回、懇親会のみの予約はご遠慮頂いております。申し上げます。
・キャンセルの場合は11月21日(木)迄に、緊急連絡先迄ご連絡下さい。
翌日以降のキャンセルは代金を請求させて頂きます。ご了承の程お願い申し上げます。
お申込方法
【 申し込み方法 】
・「東京龍馬会会員」・「ご案内が届いている方」
⇒同封のハガキを御利用の上、ご返送下さい。
・「非会員の方」
⇒下記「申込フォーム」からお申込ください。
※FAXでお申込みの方
⇒タイトルに「第67回総会・講演会 参加希望、懇親会への参加(または不参加)  」とご記入の上、
下記事務局宛てへお送りください。
****************************************
<事務局>
〒160-0022
東京都新宿区新宿6-27-1-119
東京龍馬会 事務局
FAX 03-3207-0914
****************************************
※申込み期限
11月16日(土)まで

※締切日以降の申し込みについてはお問合せください。

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

タイトル (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

電話番号 (必須)

年齢

懇親会の参加希望
参加不参加

ご意見ご要望をご自由にお書き下さい。

←←記載内容にお間違いがなければ、チェックを頂き最後に送信ボタンをクリックして下さい。

令和元年10月19日(土)第65回史跡探訪のご案内

今回は、坂本龍馬の師匠である旧幕府軍艦奉行の勝海舟が眠る洗足池周辺と、海舟が新政府軍との江戸開城交渉のために訪れ、現在も多くの著名人の墓がある池上本門寺を探訪します。また2019年9月7日に洗足池に開館した大田区立・勝海舟記念館の見学も予定しています。当日ご案内いただくのは、当会顧問で歴史作家の山村竜也先生! 史跡探訪のあとは恒例の懇親会(会費別)もあります。ぜひ皆様のご参加をお待ちしています。

※案内状(PDF)のダウンロード(別ページが開きます)⇒ 第65回東京龍馬会史跡探訪案内状
 
開催日程
日時 令和元年10月19日(土)  ※小雨決行
集合・ 受付・ 出発
集合場所: 東急池上線 洗足池駅前ボートハウス前
受付時間: 11時30分~12時00分  ※時間厳守でお願いします。
出発時間: 12時00分
解散 解散場所: 池上本門寺 総門  
解散時間: 16時30分頃予定

 

山村先生 プロフィール

歴史作家。時代考証家。東京龍馬会顧問。
NHK大河ドラマ「新選組!」「龍馬伝」「八重の桜」や、「小吉の女房」「赤ひげ」などの時代考証をつとめる。大河ドラマ「西郷どん」、朝の連続テレビ小説「あさが来た」では資料提供を担当した。

おもな著書に、「世界一よくわかる坂本龍馬」「世界一よくわかる幕末維新」(祥伝社文庫)、「幕末武士の京都グルメ日記」(幻冬舎新書)などがある。

 

 

 

当日のスケジュール

洗足池駅→勝海舟記念館→勝海舟墓所→西郷隆盛留魂碑→洗足池周辺散策→池上(電車移動)→
池上本門寺(五重塔・河上彦斎の墓・力道山の墓 他)→解散(池上本門寺)

※歩きやすい服装・履き慣れた靴でご参加下さい。
 
参加費

●会員…2,500円 非会員…3,000円(資料代・写真代を含む) ※お釣りのないようにご用意をお願いします。

お申込について
お申込方法
※申し込み方法

下記「申込フォーム」のタイトルに「史跡探訪 参加希望」とご記入の上お申込ください。

 FAXにてお申込の場合は、「申込フォーム」内と同じ内容を記載の上、事務局宛てに送付ください。

****************************************
<事務局>
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-1-119
東京龍馬会 事務局
FAX 03-3207-0914
****************************************

※申込み期限 10月12日(土) 
 
 緊急連絡先 申込フォーム内へ記入頂いたメールアドレスへ代表幹事(修行)と副代表幹事(後藤)の連絡先をご連絡いたします。
※連絡先への有効期間は10月19日(土)当日までです。
当日朝のキャンセルについて
・雨天でも小雨の場合は決行いたしますが、万が一体調不良・天候不順などで、当日 キャンセルされる方は、緊急連絡先「後藤副代表幹事・修行代表幹事」へご連絡下さい。
・懇親会へお申込み済みの方は、飲食店のお料理の予約の関係で、キャンセル料(懇親会会費分のみ)が発生致します。

 

夜の懇親会のご案内
史跡巡りの後は、疲れた足を癒しながら、お酒を飲んで楽しく語り合いましょう♪
初めての方も大歓迎の和気藹々とした楽しい懇親会ですので、安心してご参加くださいませ。
懇親会のみお申し込みの方も下記申込フォームからその旨記載の上、お申込みをお願いします。
数日中にフォーム内へご記入頂いたメールアドレスへ御連絡致します。
会場 日本海 池上店
住所 大田区池上6-1-7 ブルースカイハイツ1F
地図  (クリックすると別ページへ表示されます)
電話番号 03-5748-4208
時間 17:00~19:00
会費 4,000円
お申込のキャンセルについて
・懇親会は予約制です、定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。
・キャンセルをされる方は10月17日(木)までにご連絡ください。
それ以降のキャンセルは、後日料金を請求させて頂きますのでご注意ください。
※連絡先は申込受付メールにてお伝え致します。

 

お申込フォーム

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

タイトル (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

電話番号 (必須)

年齢

懇親会の参加希望
参加不参加

ご意見ご要望をご自由にお書き下さい。

←←記載内容にお間違いがなければ、チェックを頂き最後に送信ボタンをクリックして下さい。

 

 

未分類

令和元年7月21日(日)開催 東京龍馬会 第66回講演会のご案内

初夏の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。第66回報告会と講演会のご案内です。

今回は鹿児島を中心にご活動の東川隆太郎先生をお招きして、
『龍馬が訪れた頃の鹿児島~世界遺産と日本遺産』と題してご講演いただきます。
東川先生は自他ともに認める「まち歩きのプロ」として「まち歩き」を
中心に据えて活動され、かごしま探検の会代表理事でもあられます。

また、NHK大河ドラマ「西郷どん」の時代考証・方言指導にも携わり、
「ブラタモリ」にも出演されてタモリさんをご案内されました。
今回は、当時全国でも有数だった城下町「薩摩」について、龍馬が当時目にした
薩摩の様子などをお話していただきます。

講演会後は懇親会も開催いたします。非会員の方も大歓迎です!
ぜひこの機会に新たな知識と皆さまとの更なる交流を楽しみたいと思います。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

講演会案内チラシ(PDF)は下記のリンクをクリックすると表示されます。印刷も可能です。
東京龍馬会 第66回講演会の御案内

総会・講演会詳細
日時 令和元年7月21日(日)
受付開始・開場 : 13:30~
開会        : 14:00~
会場 東京ビジネスサービス会議室
<住所>:東京都新宿区西新宿6-14-1 新宿グリーンタワービル6階
<地図> http://www.green-tower.co.jp/access.htm
クリックすると別ページへ表示されます。
内容 1.報告会 14:00~14:20
2.講演会 14:30~16:00

講師 東川 隆太郎 氏(鹿児島県在住)
演題 『龍馬が訪れた頃の鹿児島~世界遺産と日本遺産』
プロフィール 昭和38年11月生まれ 54歳・志学館大学非常勤講師(地域教育論)
・特定非営利活動法人まちづくり地域フォーラム・かごしま探検の会代表理事・鹿児島県観光アドバイザー・景観アドバイザー 他

普段見慣れている景色の中に埋もれている地域資源は光の当て方次第で輝きを増し、
住民に誇りを、来訪者に喜びを与えることができるという基本理念のもと、
「世間遺産」や「僕立公園」などを提唱。
鹿児島県内の歴史や地理を機軸に、近代化産業・温泉・鉄道・微地形など
様々なテーマで自らも案内人として地域を語るほか、県内及び九州各地での
観光ボランティアガイド育成・研修、まちづくりコーディネートなどにも従事。

連載に「かごしま歴史まち歩き」(㈱九州経済研究所発行)他 書籍を多数執筆。

MBC南日本放送(テレビ)「土曜のズバッと!鹿児島」のコーナー「まち歩きの達人が行く」、MBC南日本放送(ラジオ)「郷土菓子伝承 ふるさとの菓子と歴史」に出演中。

会費 会員3,000円  非会員3,500円
定員 80名
※会場の都合により、定員になり次第、締切とさせて頂きます。
申込締切日 7月17日(水)
※締切日以降はお問合せ下さい。
お申込 ・下記申込フォームからお申込みをお願い致します。
緊急連絡先 ・申し込み時に記載頂いたメールアドレスへご連絡いたします。
夜の懇親会のご案内

非会員の方、初めての方も大歓迎の楽しい懇親会ですのでご参加くださいませ。

皆様のご参加をお待ちしております。

懇親会会場 「藁焼き 居酒屋 龍馬 はなの舞 西新宿店」
住所 新宿区西新宿1-14-2
地図:https://goo.gl/maps/34Syu 別ページで開きます。
電話番号 03-5322-8307
時間 17時00分~19時00分
会費 4,000円
お申込・キャンセルについて 懇親会は予約制です、定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。
※キャンセルの場合は7月19日(金)迄に、緊急連絡先迄ご連絡下さい。
※20日以降のキャンセルは料金を請求させて頂きますので予めご了承下さい。
お申込方法

お申込は下記入力フォームより、タイトルへ「第66回臨時総会・講演会 参加希望 」と記載の上、お申込みください。

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

タイトル (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

電話番号 (必須)

年齢

懇親会の参加希望
参加不参加

ご意見ご要望をご自由にお書き下さい。

←←記載内容にお間違いがなければ、チェックを頂き最後に送信ボタンをクリックして下さい。