平成28年10月22日(土)東京龍馬会 秋の史跡探訪

東京龍馬会 第58回史跡探訪のご案内
開催日:平成28年10月22日(土)

~江戸に眠る幕末偉人との邂逅~~
めっきり秋めいてまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
この度の史跡探訪は、いつもとは違った企画で青山霊園を歩きます。
青山霊園には多くの偉人が眠っています。その中でも坂本龍馬に縁のあった後藤象二郎
平井加尾、大久保利通などの江戸末期から明治にかけて活躍した偉人のお墓を案内する
予定です。さて、どんな意外な人物との出会いがあるでしょうか。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。たっぷり歩いた後は懇親会もぜひご参加頂けると幸いです。
毎回、懇親会を楽しみにご参加頂く方もいらっしゃいます。お酒を飲みながら楽しくお話しましょう!
ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご参加下さい。

 

案内状ダウンロードURL : tokyo-ryomakai-shiseki2016-10-22
※クリックすると別タブにPDFファイルが表示されます。印刷してご利用ください。

 

史跡巡りについて
日時 10月22日(土)
※雨天決行
受付・出発
受付時間: 13時30分~14時00分 ※時間厳守でお願いします。
出発 14時00分

集合場所:東京メトロ銀座線 外苑前駅1番出口

解散 解散場所: 東京メトロ銀座線 外苑前駅
解散時間: 17時頃予定

 

当日のコース
大久保利通  政治家 明治維新の元勲 維新の三傑と称される(薩摩藩士)
後藤象二郎  政治家 実業家 土佐三伯の一人(土佐藩士)
平井加尾   土佐藩士平井収二郎の妹 龍馬の初恋の人
沢辺琢磨   坂本龍馬の従兄弟 日本人初の正教会司祭
後藤新平   日本の医師 官僚 政治家 台湾総督府民政長官 満鉄初代総裁など
中江兆民   日本の思想家 ジャーナリスト 政治家 自由民権運動の指導者
佐々木高行  政治家 後藤象二郎と同じく土佐三伯の一人(土佐藩士)
他、全二十名余りのお墓を巡る予定です。※コース全体は徒歩ですので、

歩きやすい服装・履き慣れた靴でご参加下さい。

 

参加費
●会員…2,000円 非会員…2,500円 (資料代・写真代含む)
※つり銭のないようにお願いします。

 

お申込について
【 申し込み方法 】
1.「東京龍馬会会員」または「案内状が届いている方」
⇒同封のハガキを御利用の上、ご返送下さい。
2.「非会員の方」
⇒下記「申込フォーム」からお申込ください。
※FAXでお申込みの方
⇒タイトルに「史跡探訪 参加希望」、その他「お名前」と「連絡先電話番号」をご記入の上、下記事務局までお申込みください。
****************************************
<事務局>
〒160-0022
東京都新宿区新宿6-27-1-119
東京龍馬会 事務局
FAX 03-3207-0914
****************************************

★申し込み後2,3日経過しても受付完了の連絡が届かない場合、お手数ですが再度お申込みまたは上段のお問合せフォームよりご連絡をお願い申し上げます。

※申込み期限
10月18日(火) まで (ハガキも同日必着厳守)

【 緊急連絡先 】
申込み時に記入頂いた連絡先へ緊急連絡先(副代表幹事 後藤)をご連絡いたします。
(連絡先有効期間:10月22日(土)当日迄)

【 当日朝のキャンセルについて 】
当日、体調不良等のやむを得ない事情でキャンセルされる場合は、緊急連絡先へ午前中までにご連絡下さい。
尚、懇親会キャンセルは前日迄となります。当日キャンセルされる方は後日懇親会費のみご請求させて頂きます。
ご了承の程お願いします。

 

夜の懇親会のご案内
史跡巡りの後は、疲れた足を癒しながら、お酒を飲んで楽しく語り合いましょう♪
初めての方も大歓迎の和気藹々とした楽しい懇親会ですので、どうぞ安心してご参加くださいませ。
皆様のご参加をお待ちしております。
懇親会会場 「和民 青山外苑前店」 銀座線 外苑前駅近く
住所 港区南青山2-27-27マルハチ青山ビル
https://goo.gl/maps/4FiZHBk3hZA2
電話番号 03-541-2081
時間 午後5時~7時
会費 4,000円
お申込の

キャンセルについて
・懇親会は予約制です、定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。
・キャンセルは10月21日(金)までに緊急連絡先へ必ずご連絡ください。
  当日のキャンセルが出来ない為、後日ご請求させて頂きます。ご注意ください。

 

お申込フォーム

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

タイトル (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

電話番号 (必須)

年齢

懇親会の参加希望
参加不参加

ご意見ご要望をご自由にお書き下さい。

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?
OKでしたらチェックして送信ボタンをクリックして下さい。

 

平成28年7月24日(日)開催 東京龍馬会 第60回臨時総会と講演会のご案内

初夏の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。第60回臨時総会と講演会のご案内です。
暑い時期となりますが夏の一日をご一緒に過ごしませんか。

今回の講演は、週刊朝日編集部編集委員で「司馬遼太郎 街道をゆく」シリーズの編集者であった
村井重俊さんをお招きしまして『司馬遼太郎が描いたもの』と題して講演を行って頂きます。

「竜馬がゆく」「坂の上の雲」などで知られる国民的作家・司馬遼太郎。没後20年、今もなおその著書は多くの読者を魅了し、「この国の民族性」について考え抜き、多くのメッセージを残した作家。
「竜馬がゆく」「世に棲む日々」「燃えよ剣」「花神」「峠」「翔ぶが如く」「坂の上の雲」などの幕末・明治の作品、「街道をゆく」「この国のかたち」などの紀行・エッセイ、司馬遼太郎が描いたもの伝えようとしたものは何なのか。

「幕末・明治維新」をキーワードに、司馬さんが描いたものや、村井さんが司馬さんと過ごされた当時の様子を振り返りながら司馬さんのお人柄についてもお話し頂きます。

講演会後は懇親会も開催いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

講演会案内チラシ(PDF)は下記のリンクをクリックすると表示されます。印刷も可能です。
東京龍馬会 第60回臨時総会と講演会の御案内

総会・講演会詳細
日時 平成28年7月24日(日)

受付開始・開場 : 13:00~

開会        : 13:30~

会場 東京ビジネスサービス会議室

東京都新宿区西新宿6-14-1 新宿グリーンタワービル9階

<地図>

http://www.green-tower.co.jp/access.htm
クリックすると別ページへ表示されます。

内容 1.臨時総会 13:30~

議題 ・事業報告、その他

役員紹介・来賓紹介後、休憩

2.講演会 14:30~16:00

講師 村井 重俊 先生 (週刊朝日編集部 編集委員)
演題 「司馬遼太郎が描いたもの」
プロ
フィール
1958年北海道生まれ。早稲田大学法学部卒。1983年朝日新聞社に入社。
「週刊朝日」「アサヒグラフ」編集部を経て1989年より週刊朝日で連載されて
いた「街道をゆく」の担当となり、35巻『オランダ紀行』から1996年の最終
43巻『濃尾参州記』まで努める。その後、朝日新聞北海道報道センターを経て、
現職、週刊朝日編集部編集委員。現在「司馬遼太郎の言葉」を週刊朝日で連載中。
【オリジナル著書】  『街道をついてゆく』村井重俊 (朝日新聞出版、朝日文庫)
【編集著作】
           「週刊朝日MOOK司馬遼太郎の言葉1~2」週刊朝日編集部
           「週刊朝日MOOK 司馬遼太郎1~9」週刊朝日編集部
           「週刊朝日MOOK 司馬遼太郎の街道1~4」週刊朝日編集部
           「司馬遼太郎の幕末維新Ⅰ~Ⅲ」朝日文庫 / 週刊朝日編集部
           「司馬遼太郎の戦国Ⅰ~Ⅲ」朝日文庫 / 週刊朝日編集部
           「司馬遼太郎と坂の上の雲 上 下」朝日文庫 / 週刊朝日編集部
           「司馬遼太郎の描く異彩Ⅰ~Ⅱ」朝日文庫 / 週刊朝日編集部

 

参加費 会員2,000円  非会員2,500円
定員 80名
※会場の都合により、定員になり次第、締切とさせて頂きます。
申込締切日 7月20日(水)
お申込 ・下記申込フォームからお申込いただけます。

・案内状を送付させていただきました会員の方は同封のハガキへ必要事項をご記入の上、ご返送下さい。

緊急連絡先 ・郵送いたしました案内状に記載されています。
・ホームページからお申込みの方は、担当の連絡先をメールでご連絡いたします。

夜の懇親会のご案内

非会員の方、初めての方も大歓迎の楽しい懇親会ですのでご参加くださいませ。

皆様のご参加をお待ちしております。

懇親会会場 「藁焼き 居酒屋 龍馬 はなの舞 西新宿店」
住所 新宿区西新宿1-14-2
地図:https://goo.gl/maps/34Syu 別ページで開きます。
電話番号 03-5322-8307
時間 17時20分~19時40分
会費 4,000円
お申込・キャンセル

について

・懇親会は予約制です、定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。

・キャンセルの場合は7月22日(金)迄に、緊急連絡先迄ご連絡下さい。
23日以降のキャンセルは料金を請求させて頂きますので御注意下さい。

お申込方法

・会員の方は案内状をご郵送いたしました方は同封のハガキへ必要事項をご記入の上、ご返送下さい。

お申込は下記入力フォームも可能です。FAXでのお申込を希望される方は、
タイトルに「第60回臨時総会・講演会 参加希望、懇親会への参加または不参加 」をご記入の上、
下記の事務局へお申し込みをお願いします。

****************************************

<事務局>

〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-1-119

東京龍馬会 事務局

FAX 03-3207-0914

****************************************

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

タイトル (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

電話番号 (必須)

年齢

懇親会の参加希望
参加不参加

ご意見ご要望をご自由にお書き下さい。

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?
OKでしたらチェックして送信ボタンをクリックして下さい。