<締めきりました>平成24年9月12日(水)開催 東京龍馬会 臨時イベント 会員限定企画 「上野寛永寺・特別見学会」のご案内

<このイベントの申込受付は、は8月31日24時00分に締めきりました。沢山のお申し込み有難うございました。>

このたび、上野寛永寺「葵の間・根本中堂・徳川歴代将軍霊廟」見学会を開催いたします。

大政奉還後、徳川慶喜は江戸城を開場した後、寛永寺本堂裏手の書院「葵の間」に蟄居しました。
朝廷に恭順の意を表すために謹慎蟄居した場所です。
慶喜公は、水戸へ退去する前の2ヶ月ほどをここで過ごしました。
家康公以来260年続いて来た江戸幕府の終焉、慶喜は最後の将軍となることに、葵の間で何を思ったでしょうか。
このたび「葵の間」見学のほか、根本中堂でのご祈祷と、
徳川歴代将軍霊廟(5代綱吉、8代吉宗、13代家定、篤姫)の見学が含まれます。

普段見る事の出来ない非公開の施設ですので、是非この機会にご見学下さい。
尚、この催しは「東京龍馬会 会員限定企画」となります。
ご了承ください。

見学会日程について
日時
平成24年9月12日(水) 午後1時30分集合
※時間厳守、雨天決行

集合場所 : JR鶯谷駅 南口

午後1時45分 鴬谷駅出発

午後2時00分  寛永寺着

午後4時30分 解散予定

参加費 1,500円 ※ご祈祷料が含まれます。
予定コース

○葵の間(徳川慶喜・蟄居の間)

○根本中堂にてご祈祷

○5代綱吉、8代吉宗、13代家定、篤姫の霊廟参拝

午後4時30分 解散予定

当日は、お墓参りを兼ねますので、ノースリーブ・タンクトップなどのカジュアル過ぎる服装はお避け下さい。

お申込方法について

参加希望者は、8月31日(日)までに下記方法でお申し込み下さい。

(1)  各自ハガキにて申し込み(記入事項は下記参照)
   〒158-0083 東京都世田谷区奥沢1-39-9
   後藤春樹 宛て

(2) 東京龍馬会ホームページ 下記申込フォームからお申込

(3) ファックスにて申し込み (ファックス番号:03-3393-7873)

※ 申込み時の記入事項:

  ・「寛永寺見学」と必ず記載下さい。

  ・「お名前」、「住所」、「携帯番号」は必須です。


【寛永寺特別見学会 申込みフォーム】
★タイトルに「寛永寺見学」と必ず記載下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

タイトル (必須)

住所 (必須)

電話番号 (必須)

年齢

ご意見ご要望をご自由にお書き下さい。

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?
OKでしたらチェックして送信ボタンをクリックして下さい。