平成27年11月29日(日)開催 東京龍馬会 第59回総会と講演会のご案内

めっきり秋めいてまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
第59回総会と講演会のご案内です。

今回の講演会は、山田方谷のご子孫であり山田方谷研究家であります野島透先生をお招きし、
『山田方谷の藩制改革と志』~坂本龍馬との共通点~
と題して、講演を行って頂きます。

講演会後は懇親会も開催いたします。ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

総会・講演会詳細
日時 平成27年11月29日(日)

受付時間: 13時00分より
開会:    13時30分
会場
東京ビジネスサービス会議室
東京都新宿区西新宿6-14-1 新宿グリーンタワービル9階 東京ビジネスサービス㈱大会議室
<地図>
会場地図  クリックすると別ページへ表示されます。
※今回は会場の都合により、定員になり次第、締切とさせて頂きます。
内容

1.総会 13:30~14:30

議題 会計報告、事業報告、新顧問の紹介、その他

 

2.講演会 14:30~16:00
講師 野島 透先生  (山田方谷研究家、現在UR都市機構理事)
演題 『山田方谷の藩制改革と志』~坂本龍馬との共通点~

備中松山藩の財政を立て直し、幕末には板垣勝静の老中顧問として財政の助言をし、大政奉還上奏文草案にも関わったとも言われている山田方谷。
方谷の財政家としての顔、老中顧問としての顔、陽明学者としての顔、坂本龍馬とも通じる志を探っていくと共に、龍馬の夢、方谷の夢について語って頂きます。

プロフィール 野島 透(のじま とおる)先生  プロフィール
昭和36年(1961)生まれ。
東京大学卒業後、大蔵省(現財務省)に入省。
大阪国税局査察部長、関東財務局総務部長財務省大臣官房文書課室長、内閣府参事官、財務省大臣官房会計課長、九州財務局長を経て、現在はUR都市機構理事。祖父が野島家の養子になったため野島姓であるが、山田方谷第六代目の直系子孫。山田済斎は(二本松学舎専門学校初代校長)は曾祖父にあたる。著書
『山田方谷に学ぶ改革成功の鍵』(明徳出版社)
『山田方谷の夢』(明徳出版社)

山田方谷とは?> ⇒詳しくはこちらから

参加費 会員2,000円  非会員2,500円
定員 80名
申込締切日 11月23日(月)
お申込
・下記申込み申込フォームからお申込いただけます。
・案内状を送付させていただきました会員の方は同封のハガキへ必要事項をご記入の上、ご返送下さい。
緊急連絡先 ・郵送いたしました案内状に記載されています。
・ホームページからお申込みの方は、代表幹事 修行秀樹と幹事 後藤春樹の連絡先をメールでご連絡いたします。

 

夜の懇親会のご案内
非会員の方、初めての方も大歓迎の和気藹々とした楽しい懇親会ですのでご参加くださいませ。
皆様のご参加をお待ちしております。
懇親会会場 「藁焼き 居酒屋 龍馬 はなの舞 西新宿店」
住所 新宿区西新宿1-14-2
地図:https://goo.gl/maps/lIXJi 別ページで開きます。
電話番号 03-5322-8307
時間 17時30分~19時30分
会費 4,000円
お申込・キャンセル

について
・懇親会は予約制です、定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。
・キャンセルの場合は11月27日(金)迄に、必ず上記の「代表幹事-修行、または副代表幹事-後藤の緊急連絡先迄ご連絡下さい。
それ以降のキャンセルは料金を請求させて頂きますので御注意下さい。
お申込方法
【 申し込み方法 】
・「東京龍馬会会員」・「ご案内が届いている方」
⇒同封のハガキを御利用の上、ご返送下さい。
・「非会員の方」
⇒下記「申込フォーム」からお申込ください。
※FAXでお申込みの方
⇒タイトルに「第59回総会・講演会 参加希望、懇親会への参加(または不参加)  」とご記入の上、
下記事務局宛てへお送りください。
****************************************
<事務局>
〒160-0022
東京都新宿区新宿6-27-1-119
東京龍馬会 事務局
FAX 03-3207-0914
****************************************
※申込み期限
11月23日(月)まで (ハガキも同日必着厳守)

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

タイトル (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

電話番号 (必須)

年齢

懇親会の参加希望
参加不参加

ご意見ご要望をご自由にお書き下さい。

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?
OKでしたらチェックして送信ボタンをクリックして下さい。

 

 

 

コメントを残す