平成20年7月6日開催!東京龍馬会 第44回講演会・臨時総会 植松三十里氏「天璋院と和宮」

今回は『お龍』、『天璋院と和宮』『群青~日本海軍の礎を築いた男~』等の著者、歴史小説家の植松三十里先生をお招きして、ご講演をおこなっていただきます。
今後の大河ドラマの展開からも、今まさにタイムリーな時期ですし、植松先生ならではのお話を伺えることと思いますので、是非ご出席ください。
お一人でも多くの方にお会い出来ますことを楽しみにしております。

event-title

平成20年7月6日(日)午後1時より受付開始、午後1時30分開会
東京ビジネスサービス会議室(新宿グリーンタワービル9階)
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-14-1
講演 演題「天璋院と和宮(徳川家存続に果たした役割)」
講師:植松三十里氏
臨時総会 運営について、その他

*当日は植松三十里先生の著作を販売します。購入された方にはサインをいただけます。

<参加費>会員2,000円、非会員2,300円

<申込締切日>6月30日(月)

<緊急連絡先>参加申し込みいただいた方には後ほどメールでお伝えいたします。

subevent-title2
会場 ダイニングバー「かっぺ亭」
>>> ぐるなびホームページはこちら(別ウインドウで表示されます)
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-10-20 地階
(とみん銀行裏・新宿大ガード近く)
電話 03-3365-0341
時間 午後5時30分~午後7時30分
会費 4,500円
*なお、懇親会費は予約制となっております。6月30日以降のキャンセルは後日請求させていただく場合があります。あらかじめご了承下さい。変更連絡はお早めにお願いします。

【申込方法】

参加を希望する方は、「第44回講演会参加希望」のタイトルで、本文に、住所・氏名・電話番号・懇親会参加の有無を明記の上、メールでお申し込みください。また、会員の方は会員番号をあわせてご記入ください。

コメントを残す